藤田地区餅つき大会1

皆正月はどう過ごす?
家族と過ごすって人が、そりゃ多いよね(^-^)
餅くって、で、餅食って、あと餅食って。
でも、一人で住んでると餅食う機会ってあんまりない。
それが老人ならなおのこと。。。
今回行った藤田では、婦人会が中心になって、
そんな御年寄りの為に毎年餅をついて配っているとのこと。
その婦人会から今回、KIUSTAFFにお誘いがあり、
有志を募って参加したわけだ。

では結果をどうぞ!!

宮村「俺たちは朝マックを経て、、、餅つきの加勢をやってきた。」
田浦「俺がいれば、こんな仕事簡単だっていったろ?」
宮村「初めは色々な道具の準備からはじまり、、、
c0028047_2404856.jpg

田浦「火をたいたときにはめが痛かった。。。」
c0028047_2412516.jpg

宮村「そしてついに餅つきだ!!」
宮村「この仕事は、かなりの腕力を必要としたんだ、、、
   でも、とにかく頑張ってついたことで、、、、

田浦「その結果、みごと180キロの餅をつくことができたぜ!」
宮村「つかれたもちは、様々なものに変わっていった、
c0028047_2425171.jpg

   その中でも特に人目を引いたものがあった、、、
田浦「おれが、その勇気で見てみると、、、、、、、、
大根おろしもちだったんだぜ!!」
c0028047_243364.jpg

田浦「だから、今回の仕事は大成功なんだぜ!!」
田浦「ま、俺がいたからな!!」
宮村「この調子で行こう!!」
田浦「報告は以上だぜ!!」

結果報告。。。

依頼  :  藤田餅つきお手伝い
参加  :  宮村、田浦以下 13名
戦死者 :  1名(緒方)
戦利品 :  昼食(おにぎり、豚汁)
        夕食(おにぎり、豚汁、唐揚げ、サラダ、チヂミ、等各種おかず)
[PR]
by jank_heart | 2005-12-24 02:05 | 依頼報告を聞く


<< 顔文字メーカー 結婚披露宴!! >>